今所有されているタイムシェアについて、こんなお悩みはありませんか?

  • タイムシェアの名義に子供や孫の名前を追加したい。
  • 結婚・離婚による名前の変更がしたい。
  • 個人名義から法人名義に変更したい。
  • 他の身内や友人に、タイムシェアを譲渡したい。

これらすべての状況で名義変更手続きが必要です!

タイムシェアは不動産所有権となり、米国の登記所に登記されています。

そのため、名義人の変更、追加、削除、すべてにおいて名義人の書き換え手続きが必要になります。

タイムシェア110番がトータルサポート!

タイムシェアのプロであるタイムシェア110番が名義変更のお悩みや手続きを、米国弁護士事務所と提携してお手伝いいたします。

日本からご相談いただくことも可能で、名義変更の手続きもすべて日本にいながら完了することができます。

ヒルトン・マリオット・ウインダム・スターウッドなど、ハワイのタイムシェア全てに対応が可能ですので是非ご相談ください。

*直接法的なアドバイスやコンサルテーションは弁護士事務所での役割となり、タイムシェア110番は名義変更の書類手続きをサポートいたします。

単独名義は避けるべき?・・・弁護士からのアドバイス。

ハ ワイ州では、生存者取得権が認められているため、不動産を共同所有している場合には、残された人の所有となります。

万が一、お一人で所有さ れている方がお亡くなりになった場合「遺言検認」という手続きが必要となり、その手続きには高額費用と数ヶ月の期間も必要となります。

将来それらの手続き を回避するためにも、単独名義での所有は慎重に考える必要があります。

州によってルールが異なりますのでハワイ州以外のタイムシェアの場合もお気軽にご相談ください。

名義人だからできる!便利な活用方法(ヒルトン)

名義人に登録されている人は、誰でもタイムシェアの予約が可能です。家族夫婦子供4人の名義があれば、今年は夫婦と友人で、来年は子供(成人)たちが利用するなど、忙しいスケジュールの調整もしやすくなります。

例えば、ヒルトンのオープン・シーズン予約は1ヶ月前で空いている部屋があれば予約できるものです。このオープン・シーズン予約は、以下のようなことができます。

所有するポイントを使わず(節約して)予約ができる。
旅行がいつでも自由にできる人は、現金での予約・宿泊ができる。
時期が限られている人は、計画的にポイントを使って予約・宿泊ができる。
例)HGVC ラグーンタワーのオープンシーズンレートの場合。

1BR プラス(オーシャン・ビュー)平日レート:$100/1泊 週末(金土日)レート:$120/1泊
2BR プラス(オーシャン・ビュー)平日レート:$120/1泊 週末(金土日)レート:$140/1泊
1BR(1ベッドルーム)で、定員は4名、2BRでは6名まで宿泊可能です。キッチン・リビングルームがついているお部屋でゆったりと、親戚や友人たち数名とハワイ滞在がこの費用で宿泊可能です。

お気軽にお問い合わせください。0120-445-032(ハワイに直通)◆日本時間 火曜日から土曜日:早朝~正午12時

お問い合わせ